長浜城跡

沼津駅南口よりバスで約38分。長浜城跡は国指定史跡公園で、約400年前の北条氏の水軍基地が復元された城跡です。

長浜城跡(ながはまじょうあと)

長浜城跡

長浜城跡(ながはまじょうあと)は、静岡県沼津市内浦重須(伊豆国君沢郡長浜)にある城跡です。 長浜城は、戦国時代に関東一円を治めた後北条氏の水軍根拠地である重須湊(おもすみなと)を守るために1579年頃に築城され、戦いの際に水軍基地として利用されました。 当時、後北条氏は武田氏と対立しており、1580年には駿河湾海戦と呼ばれる大規模な海戦も行われています。

 

近年は、マグロ漁の魚見場や三井家の別荘地として利用されていましたが、昭和60年に市教育委員会が詳細分布調査を実施し、4つの曲輪(くるわ)と15の腰曲輪(こしくるわ)の他、曲輪上の土塁跡や掘切などが確認され、昭和63年に国の史跡に指定されました。

 

その後、発掘調査や史跡整備が実施され、平成26年度に全ての整備が終了し、約400年前の姿が復元されました。 国指定史跡公園として公開されることを記念し、平成27年5月24日には「長浜城北条水軍まつり」が開催されています。

 

長浜城跡

長浜城跡からは、内浦湾が一望でき富士山や淡島なども眺望できます。

長浜城跡周辺の観光エリアマップ

観光施設観光施設 宿泊施設宿泊施設 グルメスポットグルメスポット 沼津駅沼津駅

名称 長浜城跡(ながはまじょうあと)
料金 無料
交通
アクセス
(バス)沼津駅南口より8番乗り場 木負/江梨/大瀬岬/戸田 行き 約38分

東海バス 時刻表(木負/江梨/大瀬岬/戸田行き)
(車)東名沼津インターから約30分
新東名長泉沼津インターから約30分

住所 〒410-0225 静岡県沼津市内浦重須
お問合せ 教育委員会事務局文化振興課文化財センター

電話:055-952-0844
FAX:055-952-6957

駐車場 無料
公式URL 長浜城/沼津市