沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム

沼津駅南口よりバスで約15分。沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアムは、沼津港「港八十三番地」内にある深海をテーマとした日本初の水族館です。

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム

Photo by:ja.wikipedia.org(merec0)

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム(ぬまづこうしんかいすいぞくかん)は、沼津港「港八十三番地」内にある深海をテーマとした日本初の水族館です。1階が水族館、2階が博物館になっていて、一歩中に入ると深海の神秘的な空間へと入り込むつくりになっています。

 

最深部2,500mの日本一深い駿河湾は深海生物の宝庫で、世界最大のカニ「タカアシガニ」や古代から生き続けている深海性のサメ「ラブカ」「メガマウス」など、非常に珍しい多種多様な深海生物が生息しています。

 

沼津港深海水族館 ダイオウグソクムシ

Photo by:flickr.com (Kentaro Ohno)

深海に生息する発光魚「ヒカリキンメダイ」や世界最大の等脚類「ダイオウグソクムシ」など海外の深海生物や、今まで展示されたことのない珍しい生物なども展示されています。

 

2階には、生きた化石と呼ばれるシーラカンスが5体展示されている「シーラカンスミュージアム」があります。
シーラカンスは、1991年に「絶滅寸前種」としてワシントン条約第Ⅰ類に格上げされ、生きている個体はもちろん、ウロコ1枚であっても商業目的での輸出入が禁止されている非常に貴重な生物です。

沼津港深海水族館 冷凍個体のシーラカンス

Photo by:ja.wikipedia.org(merec0)

沼津港深海水族館に展示されている5体は、第Ⅰ類に制定される前に正規に取引され輸入されたことを証明する「国際希少野生動植物登録票」が発行されている日本唯一のシーラカンスです。
さらに、5体のうち2体は世界でも希少な冷凍個体のシーラカンスで、0.6mm幅でCTスキャンを行い立体映像が再現されています。

 

港八十三番地

ホームページスクリーンショット:港八十三番地

隣接している飲食店街の「港八十三番地」では、様々な美味しい深海魚料理が楽しめます。水族館の当日レシートを提示すると飲食・物販代が10%割引されるサービスも受けられます。

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム 周辺の観光エリアマップ

観光施設観光施設 宿泊施設宿泊施設 グルメスポットグルメスポット 沼津駅沼津駅

名称 沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム(ぬまづこうしんかいすいぞくかん)
営業時間 10時~18時(夏期・冬期・繁忙期により変更あり)
休館日 年中無休(保守点検日のため臨時休業の場合あり)
料金 大人(高校生以上)1,600円

こども(小・中学生)600円
幼児(4才以上)200円

交通
アクセス
(バス)沼津駅南口より 沼津港・びゅうお行き約15分

東海バス 時刻表(沼津港・びゅうお行き)
伊豆箱根バス 時刻表(沼津港循環)
(車)東名沼津インターから約20~30分
新東名長泉沼津インターから約20~30分

住所 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83番地
お問合せ 電話:055-954-0606

FAX:055-954-0607

駐車場 専用駐車場はありませんが、近隣の有料駐車場(約500台)を利用できます。

・港八十三番地駐車場(29台)
[料金]200円/60分(6:00~18:00)
100円/60分(18:00~6:00)
・港八十三番地第2駐車場(22台)
[料金]30分100円(9:00~17:00)平日昼間最大800円 
60分100円(17:00~9:00)平日夜間最大400円

公式URL http://www.numazu-deepsea.com/